コンテンツへスキップ

R6S 上達法 音編

初めに

どのFPSをやっていても共通するのは音を聞く力。

音を聞いて状況を把握することができるようになれば上級者への道のりは遠くない。

 

 

このゲームは他のゲームと違い画面に表示される

ミニマップが存在しない。

つまり、敵が銃を発砲してもマップに表示されるということもないので、音によって方向を予測しなければならない。

このゲームは立って歩く時でも座って歩く時でも足音がする。つまり動けば動くほど音が出る。

動きの他にもガジェットを設置する音、バリケードを貼る音、窓から侵入したときの足の着地音など様々な音の種類がある。

これらの音を聞き分けて敵の居場所をおおよそでも特定することができれば敵の動きを予測することができ、有利な状況で戦えるのではないのだろうか。

音を聞くためにはいいヘッドホンがないといけないと思っている人もいるかもしれない。

しかし、実際音の方向が分かるならばさほど問題はない。だからスピーカー以外であれば安いイヤホンでも安いヘッドホンでも問題ないと思う。

ちなみに私はイヤホン派。

 

最後に

  • 音を聞いて敵の方向を予測し、戦う。 脱初心者
  • 音の種類を聞き分けて、 敵の状況を把握し攻める。脱中級者
  • 上級者は自分の足りないもの磨いてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です